読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデアの0.5px

アイデアを考えることに、ちょっとだけ役立つブログです。「空いてる土俵」を探すという考え方のもと、発想法/ノート術/アイデアツール/ライフハック/書評/ブログを馬鹿にしたブログ/などを提唱していきます。何かアイデアのヒントを探している方、ノート術の類の話が好きな方はぜひ。

世界初?iPhone対応の「しゃべる名刺」

先日、ちょっと変わった名刺をつくりました。

堤さんの名刺

iPhoneの画面と名刺のサイズは、ほぼ一緒

iOSアプリ開発者の堤修一さんのために制作した名刺です。名刺サイズがiPhone5Sの画面とほぼ同じ大きさにあることから、iPhoneの上に置いて使える名刺をデザインしました。こちらの動画をご覧ください。

ホームアイコンと同じサイズの穴

名刺には、彼の名字「堤」の「日」の部分に、穴を空けています。 これをiPhoneの上にのせると、穴はちょうどホーム画面のアイコンサイズとぴったり合います。

f:id:sato_nezi:20140119001705p:plain f:id:sato_nezi:20140119001708p:plain

その「日」のアイコンをタップして開くと、堤さんの顔が現れます。 この状態で、名刺の各所をさわると、小さい堤さんがいろんなことをしゃべってくれます。

名刺の文字にハイパーリンクをつける

名刺はただの紙ですが、iPhoneの上に乗せることで、まるでリンクがついてるような表現が可能になります。現在の名刺は、こんなことをしゃべります。

セリフ一覧

●顔:「ぶたないで」って怒りだします。
●ツチヘン:「そこはツチヘンです」と教えてくれます
●堤の下の部分:顔の下、つまり下半身。触り続けていると、顔が赤くなってきます。
●修:「しゅう」という文字の意味を教えてくれます
●一:ナンバー1よりオンリー1が好きであることを、教えてくれます
●英語:英語で名前を呼びます
●電話番号:堤さんに電話かけます
●Twitter:彼がツイートした言葉を、再現してくれます
●Facebook:彼の投稿を、再現してくれます
●Github:彼の投稿を、再現してくれます。
●メール:メールの依頼をお待ちしています

f:id:sato_nezi:20140119001712j:plain

ちなみに名刺を外すと、画面は真っ白なため、この状態でタップしても 意味は成立しません。まさに、名刺が意味を補完するガイドラインとなっているのです。

f:id:sato_nezi:20140119001721p:plain

堤さんってどんな人?

f:id:sato_nezi:20140119001715j:plain

『iOSアプリ開発 達人のレシピ100』という本を書きました

業界未経験の僕がアップルにスカウトされる開発者になった話

iOS本出したり、カヤック辞めてシリコンバレー行って、最近日本に戻ってきた、面白い人です。あごがちょっと出てますが、そこはこの名刺で再現できず悔やんでおります。

名刺はその人の分身

名刺とは、ある意味その人の分身となるもの。堤さんに会いたくなったら、いつでもiPhoneの上で、呼び起こすことができます。 是非、彼と会った際には、名刺をもらってみてください!

堤さんの名刺:公式ページ